B:毎日1つTOEIC頻出単語 英語

hiss(ヒス)

投稿日:

♪めざせ!語彙力UP!
《毎日1つTOEIC頻出単語》
★今日の英単語は「hiss」(ヒス)
☆発音は「h」は日本語の「ヒ」より息をいっぱい出してね。
■昨日は、バレッタ先生は愛猫「ゼブラ」を予防接種に連れて行きました。
今日は?
もう一匹の愛猫「トントン」の番。
何も知らない「トントン」も、動物病院に連れて行かれました。
昨日の「ゼブラ」は、「Miaw Miaow」=「みゃうみゃう」と鳴いただけですが、
「トントン」は一筋縄では行かなかったそう。
バレッタ先生曰く、「オオー!クレダブル!」(ほんとひどかった!)
超怖がりの「トントン」は、「ヒーッ!ヒーッ!」と5分以上病院の先生や看護婦さんを威嚇していたそう。
バレッタ先生の英語は?
「She hissed at them.」
こんな時、★今日の英単語「hiss」を使います。
★今日の英単語「hiss」は、動詞で
<蛇や猫が>シューシューと音を立てることです
*辞書とかによると、「シューシュー」と書いてありますが、
「トントン」は、「ヒーッ!ヒーッ!」です。
動物だけではなく、蒸気などが「シュー」と言う時にも使います。
<威嚇して>小声で強く言うと言う意味です。
日本語に訳すときは、状況によっていろいろな日本語になります。
でも単語のイメージは、上記の①と②です。
トントンの場合は、①と②の意味ミックスだったとの事!
◎「TomTom hissed at them.」
「トントン」は、威嚇して彼らに「ヒーッ!ヒーッ!」と言いました。」
◎「The nake hissed before it struck.」
「そのヘビは攻撃する前にしゅーと音を立てました。」
♪ところで、中学校の英語の授業で「猫や犬など動物の代名詞はit」と習いました。
しかし、バレッタ先生は「ゼブラ」は「He~」で、「トントン」は「She~」です。
私が「it」と習ったと言ったら、それは大間違い!との事。
では、「トントン」の写真です。
いつも女王様のようにすましています。
画像
 by ♪catherin画像
☆1つ単語覚えたら1クリック!今日も応援よろしく!
  ↓
ブログ村 英語ブログへ 人気blogランキングへ 人気ブログランキングへ
************************
バレッタ英会話教室(神戸の英会話教室)
*************************

スポンサーリンク

おすすめ記事

1
英語の励ましの言葉!自分で自分を励まそう!「死ぬこと以外かすり傷!」

英語の励ましの言葉 ニュース英語がしばらく続いていたので、今日は、英語の励ましの言葉をいくつか! お友達や配偶者や恋人が落ち込んでいる時、言ってあげましょう!   I’m always on your ...

2
「餃子 」って英語で何て言うの?日本の焼き餃子は日本独自のもの【これ、英語で何て言うの?】 焼き餃子は?水餃子は?

「餃子 」って英語で何て言うの? このブログは、かなり前から少しずつ英単語を取り上げているのですが、もう何年もの間で、どの単語が一番検索されるか? スポンサーリンク なんと「餃子 」って英語で何て言う ...

-B:毎日1つTOEIC頻出単語, , 英語

Copyright© めざせネイティブ!TOEIC990点&英検1級! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.