神戸市東灘区のバレッタ英会話教室スタッフの英語学習に役立つブログ♪

めざせネイティブ!TOEIC990点&英検1級!

英語ライティング 英語日記

★日付の書き方:「アメリカ式」と「イギリス式」の違い/「Let's Enjoy 英語日記」Step1

投稿日:2017年1月7日 更新日:

英語の日付けの書き方には、大きく分けると「アメリカ式」と「イギリス式」の2種類があります。
「アメリカ式」の日付の書き方は「月/日/年」という順番で、「イギリス式」の日付の書き方は「日/月/年」という順番です。
日付を序数詞(1st, 2nd, 3rd,…)で書く時もあります。
(例) 2016年7月26日
●「アメリカ式」→July 26th, 2016または、July 26, 2016
●「イギリス式」→26th July, 2016または、26 July, 2016
曜日を入れる時は、「アメリカ式」「イギリス式」とも最初に書きます。
●「アメリカ式」Wednesday, July 26 2016
●「イギリス式」Wednesday, 26 July 2016
曜日の表記を省略したり、月を省略したりすることもあります。
(例:Wednesday→Wed./March→Mar.)
月名を省略形で書く場合は、日付は序数ではなく、普通の数字だけで書きます。
(例)10th January, 2016→10 Jan. 2016
数字だけで表す場合はそれぞれの間をスラッシュで区切ります。年号を下2ケタで書いてもいいです。(カジュアル)
(例) 2016年6月28日
●「アメリカ式」→6/28/2016または、6/28/16
●「イギリス式」→28/6/2016または、28/6/16
1月~12月までの月は省略形で書いてもいいですが、短い「May」「June」や「July」は省略しません。省略しない時は、「.」も書きません。「September」は「Sept.」と4文字です。
1月:January→「Jan.」
2月:February→「Feb.」
3月:March→「Mar.」
4月:April→「Apr.」
5月:May→「May」(短縮なし)
6月:June→「June」(短縮なし)
7月:July→「July」(短縮なし)
8月:August→「Aug.」
9月:September→「Sept.」
10月:October→「Oct.」
11月:November→「Nov.」
12月:December→「Dec.」

「Let's Enjoy 英語日記」Step1のコラムより
♪ 英(あや)

画像

{%音符webry%}Let's Enjoy! 英語日記 Step1: 天気・季節・行事500フレーズ

スポンサーリンク

おすすめ記事

1
英語の励ましの言葉!自分で自分を励まそう!「死ぬこと以外かすり傷!」

英語の励ましの言葉 ニュース英語がしばらく続いていたので、今日は、英語の励ましの言葉をいくつか! お友達や配偶者や恋人が落ち込んでいる時、言ってあげましょう!   I’m always on your ...

2
「餃子 」って英語で何て言うの?日本の焼き餃子は日本独自のもの【これ、英語で何て言うの?】 焼き餃子は?水餃子は?

「餃子 」って英語で何て言うの? このブログは、かなり前から少しずつ英単語を取り上げているのですが、もう何年もの間で、どの単語が一番検索されるか? なんと「餃子 」って英語で何て言うの? がトップなの ...

-英語ライティング, 英語日記

Copyright© めざせネイティブ!TOEIC990点&英検1級! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.